So-net無料ブログ作成

なまこ壁の町 [景色]

Matsuzaki1301_x660.jpg

[2013年10月3日] 古くから静岡県の松崎町一帯と下田周辺にかけて、
なまこ壁の家や蔵がかなり多く目立っていましたが、
昭和30年代あたりを境として大幅に減り、今ではほんのわずかを残すのみとなりました。

なまこ壁は、防火、保温、防湿などを目的として造られ、
平瓦の継ぎ目を漆喰でかまぼこ状に盛り上げ、つなぎ合わせた外壁の1つの様式で、
白と黒の織りなす独特な景観が産まれました。

西伊豆・松崎町のなまこ壁通りなどで撮影しました。

詳しくは、私のホームページに掲載しています。
スライドショーでご覧ください。

なまこ壁の町http://hito-bit.com/2013/Matsuzaki.html


Matsuzaki1302_x660.jpg

Matsuzaki1308_x660.jpg

Matsuzaki1310_x660.jpg

Matsuzaki1314_x660.jpg

Matsuzaki1315_x660.jpg


(重要文化財の岩科学校、明治13年に完成した伊豆地区最古の小学校)

Matsuzaki1319_x660.jpg

(なまこ壁を活かした社寺風建築様式で、平成4年に復元された)
Matsuzaki1320_x660.jpg

(洋風なバルコニー)
Matsuzaki1324_x660.jpg



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0